2010年9月5日

お約束は無かったけど、ご愛敬はあった天皇杯初戦

 
 
ガンバ大阪62大阪体育大学
 
 
 
まあ、試合見てないから、なんとも書きようがないんやけど、
とりあえず、初戦は突破できたね。
 
それにしても、ガンバの試合を放送しないなんて、
NHKは一体どういうつもりなんやろ?
 
去年と今年の元日に賜杯を掲げたクラブの名前を言ってみろって感じやわ。
 
 
 
まあ、予想はしていたけど、他のガンバサポの方のブログを見る限り、
試合内容は決して良くなかったみたいやね。
 
ガンバの天皇杯初戦と言えば、前半早々に先制点を献上するのは、もはやお約束。
 
でも、今年はガンバが先制したということで、
携帯速報を見ながら、「珍しいな」と思ってしまったのは悲しきガンバサポの性か。
 
ただ、お約束の先制点を献上しなかった代わりに、
試合終了間際に2失点してたのには、思わず苦笑いしてしまったけどね。
 
これは、ガンバなりのご愛嬌と受け取っていいんやろか?
本音を言えば、そんなお約束とご愛敬はどっちもいらんねんけど。
 
 
 
まあ、トーナメントは次に進むことが重要やから、
この試合に関しては、ひとまずミッションクリアということで。
 
もう、水曜日には、ナビスコカップの準々決勝の2nd legの広島戦が控えているという、
なかなかの過密スケジュール。
 
9月に入っても、気温が下がらない中で、この連戦はキツイと思うけど、
なんとか次のステージに駒を進めてほしいね。
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメントを投稿