2009年4月19日

レッドクリフ PartⅡ

 
今日は、あべののアポロシネマで、
『レッドクリフ PartⅡ』を観てきました。

 
ホンマは映画観る予定じゃなかったんやけど、
ちょっと状況が変わってしまったので、
予定を変更して、急遽観に行くことにしました。
 
 
映画の率直な感想としては、
『Part I』より面白いです。
 
やっぱり赤壁といえば、水上戦。
 
『Part I』は水上戦が無かったから、
イマイチ赤壁って感じがせんかったんやけど、
今回は、ド迫力の炎と共に、ダイナミックな水上戦が描かれています。
 
っていうか、ゴツイ鎧を着てる上に、
あんなに火をいっぱい使った撮影してたから、
現場はめっちゃ暑かったんやろなぁ
 
 
個人的には、中村獅堂演じる、甘興が、
体のいたるところを矢で射抜かれながらも、
曹操軍の陣営の門を爆破するシーンが良かったね!
 
まあ、その爆炎に巻き込まれて、獅堂は死んじゃったんだけども…
 
 
戦闘シーン以外で印象に残ってるのは、
金城孔明が、「3日以内で10万本の矢を集める」と
周喩と約束した後のくだり。
 
曹操軍の矢が飛び交う中で、
金城孔明と、その状況にビビリまくってる魯粛が、
酒を酌み交わすシーンは思わず笑ってもうたね。
 
 
あと、何回見ても、
小喬役の、リン・ツィーリンが美人すぎる!!
 
日本の女優には無いような、
体の奥から滲み出る上品さがあるよね
(なんか、上手く説明出来んけど…)
 
 
Part Iを見終わった後は、
「う~ん、なんかちょっとなぁ…」って感じやったけど、
Part Ⅱまで通してみると、結構いい映画やったから、
大変満足しております。
 
次回作は、呉と蜀が戦う、
『夷陵の戦い』を舞台でお願いします!!
  
 
あと、すっげーどうでもいいねんけど、
 
『ABENO LUCIAS』って”I”とって読んだら、
『ABENO LUCAS(あべのルーカス)』になる…
 
 
はい、どうでもいい~!
 
すいませんでしたっ!!
 
 
 
 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
コメントを投稿