2012年4月24日

もういくつ寝るとウェンブリー



ロンドン五輪男子サッカーの組み合わせが決定したね。


<;グループA>
イギリス
セネガル
UAE
ウルグアイ

<グループB>
メキシコ
韓国
ガボン
スイス

<グループC>
ブラジル
エジプト
ベラルーシ
ニュージーランド

<グループD>
スペイン
日本
ホンジュラス
モロッコ


どこのグループに入っても、今の日本のチーム力では、
厳しい戦いになることは間違いない…みたいな事を書こうと思ってたんやけど、
オランダ・ナイジェリアと同組やった前回大会と比べると、
グループリーグ突破の可能性は十分にあるグループやと言えるやろうね。

各大陸別の予選の結果次第では、ホンジュラス・モロッコのところが、
アルゼンチン・コートジボワールになってた可能性だってあったわけやから、
そういう意味でも恵まれたと思うわ。

そういや、最終予選のグループも比較的楽な組み合わせやったし、
シルバーコレクターのイメージが付き纏う関塚さんやけど、
くじ運は意外といいのかもしれへん。



日本はグループDに入ったわけやけど、
対戦が一番楽しみなのは、やっぱりスペインでしょう。

まあ、有名どころはユーロの方に出場するやろうから、
オーバーエージでシャビやイニエスタみたいな大物が来るなんて事はないやろうけど、
チアゴ・アルカンタラやムニアイン、カナレス、クエンカのような、
他の国だったらA代表でエースを張ってそうな選手が普通に出場してくると思う。

そんなチームと対戦することは、
今後のサッカー人生において非常に重要な経験になると思うから、
胸を借りるつもりで、全力でぶつかってほしいね。



まだまだ先やと思ってたロンドン五輪もあと3カ月で開幕。

前回の北京はあまりにもあっさり予選リーグで敗退したから、
今回は骨をある試合を見せて、決勝トーナメントまで勝ち進んでほしいね。

…と、言いつつ、遠藤をオーバーエージ枠で招集するのは反対やけどね。




にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ








コメントを投稿