2009年11月14日

鳥栖に勝って、気持ちは日本平へ

 
 
今日は、天皇杯の4回戦があったね。
 
まあ、TV中継も無かったし、俺は仕事やったしで、
試合見てないから、どんな内容やったんかわからん。
 
それに付け加えて、試合会場が広島やから、
この試合を見れた人って、かなり限られてくると思うけどね。
 
あと、広島ビッグアーチを「広島ビ」って略すクラブ広報も
かなり限られてると思うわ(苦笑)
 
 
 
ガンバ大阪31サガン鳥栖
 
 
 
スコアを見る限り、ガンバらしく格下相手に得点をプレゼントしつつも、
無難に勝利を収めたように見えるけど、前半は結構苦戦したみたいやね。
 
でも、トーナメント戦は結果が重視されるから、
内容は乏しくても、次のステージに進めたので良しとしますか。
 
 
 
とは言え、この試合でも、ルーカスのアシストから
ペドロがゴールを決めたし、2人の連携の成熟度はあがってきてるみたい。
 
あと、ハーフナー・マイクを仮想ヨンセンに見立てて、
清水戦のシミュレーションができたという事なので、
とりあえず収穫はあったみたいやね。
 
でも、鳥栖相手に、仮想清水って、ちょっと無理があると思うんやけど…
広報が勝手に言ってるだけじゃないのか?
 
 
 
ただ、安田と佐々木の途中交代が心配やね。
 
安田はケガっていうことらしいけど、
佐々木は単純に良くなかったらしい。
 
この2人は、ケガの影響もあるのか、
今季コンディションが安定してない感じがするよね。
 
遠藤や中澤を始め、働き詰めの主力選手達は、
ポツポツとコンディションに不安が出始めてきてるし、
ベンチメンバーの奮起に期待したいところやね。
 
 
 
まあ、今日鳥栖に勝ったことで、天皇杯はベスト8に進出!
 
準々決勝の相手は鹿島になりました。
 
手強い相手であることは、言うまでもないけど、
準々決勝は、リーグ最終節が終わった後の、12月12日に開催されるので、
今は、目の前のリーグ戦に集中してほしい。
 
次節、清水戦は、俺も日本平に参戦予定なので、
総力戦で鬼門突破といきたいところやね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ


 
 
 
コメントを投稿