2009年11月25日

クアラルンプールからの吉報

 
 
  
  
祝!! アジア最優秀選手受賞!!!
 
 
去年、受賞が確実と思われながらも、
ジェパロフにかっさらわれて、ガンバサポ全員がズッコケたのは、
記憶に新しいところ。
 
AFCの方にも、去年遠藤に受賞させなかった後ろめたさが
あったんかどうかは知らんけど、わざわざクアラルンプールまで行って、
手ぶらで帰ってくるという大惨事にならんで良かったわ。
 
とは言うものの、これまで大舞台とはことごとく縁が無く、
なかなか実力に見合った評価がされるのが遅かった遠藤だけに、
今回、こういう賞を受賞できたってことは、
応援する側としても、喜びもひとしおやね。
 
 
 
今日の深夜の便で帰国して、鹿島戦に備えるっていうことやけど、
こういうハードなスケジュールをこなしていると聞かされるたびに、
つくづく、彼には無理をさせてるなぁと思う。
 
まあ、現状を考えると、休ませるわけにもいかないので、
頑張ってくださいとしか言いようがないんやけどね。
 
 
 
そういや、良く考えると、累積警告で2試合出場停止に
リーチがかかった状態で、よくここまできたね。
 
ただ、次節の相手の鹿島は、中盤での主導権を握るために、
いつものようにガツガツ来るだろうから、余計な加減は不必要。
 
状況に応じては、カードを辞さない覚悟で
プレーすることも必要だと思う。
 
最終節がどうのって言う前に、この試合を落としてしまうと、
目の前で鹿島に優勝を決められてしまう可能性だってあるから、
まずは、この1戦に勝利するために全力を注ぐことが重要だと思うね。
 
 
 
大丈夫、きっと勝てる。
だって、ガンバにはアジア最優秀選手がいるから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ


 
 
 
 
コメントを投稿