2009年12月5日

南アW杯GL抽選会、開催!

 
 
南アフリカW杯グループリーグの抽選会が開催されたね。
 
 
【グループA】
南アフリカ メキシコ ウルグアイ フランス
 
【グループB】
アルゼンチン ナイジェリア 韓国 ギリシャ
 
【グループC】
イングランド アメリカ アルジェリア スロベニア
 
【グループD】
ドイツ オーストラリア セルビア ガーナ
 
【グループE】
オランダ デンマーク 日本 カメルーン
 
【グループF】
イタリア パラグアイ ニュージーランド スロバキア
 
【グループG】
ブラジル 北朝鮮 コートジボワール ポルトガル
 
【グループH】
スペイン スイス ホンジュラス チリ
 
 
 
日本の対戦相手は、オランダ、デンマーク、カメルーンときましたか。
 
オランダとは、この間の親善試合でクオリティの差を
まざまざと見せ付けられ、敗れただけに、
手強い相手であることに間違いはないよね。
 
さらに、カメルーンは、ただでさえも強豪やのに、
アフリカ大陸での開催という事で、
準ホームとも言える環境が、日本にとって不利に働くやろう。
 
となると、一見付け入る隙がありそうなデンマークやけど、
トマソンやヨルゲンセンをはじめとしたベテラン勢と、
ベントナーやサイモン・ケアなどの若手陣が上手く融合できているらしいし、
欧州予選を勝ち上がってくるところに、そんな弱いところないしね。
 
まあ、前回大会でオシムが言ってたように、
サッカーは何が起こるかわからんから、3戦全勝も3戦全敗もありえるやろう。
 
何にせよ、W杯ベスト4を謳ってるんやから、
グループリーグはなんとか勝ち抜いてほしいと思ってるけどね。
 
 
 
他のグループに、目を移してみると、開催国の南アフリカと、
北朝鮮はキッツイ組に入ったなぁ、と。
 
南アフリカは、開催国初のグループリーグ敗退も、
ありえるかもしれへん。
 
 
 
一方、イングランドは楽なグループに入ったなぁ…
 
イタリアやスペインも、イングランドほどじゃないけど、
組み合わせに恵まれた感があるよね。
 
これらの組は、2位通過がどこになるかっていうのが、
焦点になってくるやろね。
 
 
 
まあ、今の段階ではそんなに盛り上がっている感は無いけど、
実際、本大会になったら、今までどおり全試合見るんやろうなぁ…
 
俺がサッカーを見るほうにハマッたのは、フランスW杯からやからね。
 
 
 
じゃ、これからリーグ最終戦を見に、万博に行ってきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメントを投稿