2010年3月14日

凡ダービー

 
 
長居行ってきました。
 

 
俺はいつも、豚戦の前には、昼食で吉野家の豚丼を食うって言う、
ゲン担ぎをしてるんやけど、この日も例に違わず行ってきました。
(ちなみに神戸戦の前は牛丼を食います)
 
俺がこのゲン担ぎをやり始めてから、ガンバはダービーで
ずっと勝ってたので、この日もガンバのダービー勝利を願って、
豚丼を平らげたんやけど、思うようにはいかんかったね…
 
 
 
 
ガンバ大阪11セレッソ大阪
 
 
 
長居に来るたびにいつも思うんやけど、
スタジアム演出がカッコ悪すぎるんよね。
 
観客の声援や手拍子をスピーカーから流すなんて、
残念にもほどがあるわ。
 
それに、♪週末になったら、ビールが飲みたい♪とか、
歌ってた、あの変なロックシンガーは一体誰だ!?
 
やっぱり、こういう無粋な演出を目の当たりにすると、
個性的なシャウトでスタジアムの雰囲気をひとつにする、
仙石さんはさすがやなぁ、と思うわ。
 
あと、「セレッソを筆頭に関西を盛り上げましょう」って、
KY発言で、播戸や家長に匹敵するブーイングを浴びてた、平松市長。
 
森島の謙虚さを見習ってください。
 
 
 
そして、試合に関してなんやけど、
なんか、ACLの水原戦あたりは、結構楽観してたんやけど、
さすがにここまでうまくいかんとなると、重症やね。
 
ガンバが悪い時はいつも同じような事言ってると思うんやけど、
ゴールを奪うためのパス回しじゃなくて、パスを回すためのパス回しになってる。
 
一見、ガンバが押し込んでるように見えても、
あんなにシュート意識が低くて、足元へのパスばっかり繋いでたら、
相手も守るのは楽やって。
 
この日のセレッソのゴールマウスを守ってた松井は、
ジュビロにいた時から、ポジショニングに難がある印象があったから、
もっと積極的にミドルを打っても良かったと思うわ。
 
実際に、ガンバの先制点は明神の無回転ミドルやったわけやしね。
 
 
 
ただ、明神が得点を挙げたとはいえ、
やっぱり、FW陣の決定力不足は深刻やね。
 
チョ・ジェジンも、この日は前線で体を張ってて、
この試合に懸ける気合は感じられたんやけど、パスの出し手である、
二川と息が合ってない感じがしたなぁ。
 
そして、ルーカスは、この日一番チャンスが多かったけど、
あんなにシュートが枠にいかんとは…
 
途中出場のペドロも、自陣で闇雲にドリブルを繰り返して、
ボールを失い、セレッソのカウンターの起点になってもうてたしね。
 
誰かが1ゴールでも挙げられれば、また変わってくるんかなと思うけど、
なかなか問題の根は深そうな感じやわ。
 
 
 
あと、守備陣は裏取られすぎ、股抜かれすぎ、ボール回し怖すぎ。
 
加地も、中澤も、あんなチョロチョロした横パスじゃなくて、
もっと強いパス出そうよ。
 
正直言って、あれだけ決定機を作られてて、
よく1失点で済んだなぁって感じやわ。
この日は、セレッソのほうも、決定力不足やった印象やね。
 
それにしても、いつまでガンバのDF陣は山口に頼りきってるんやろうか…
 
 
 
とうとうダービーでも勝てず、次節はホームで新潟戦。
 
次節までは中5日あるし、長居での試合に引き続き、大阪にいるから、
コンディション調整も比較的楽やと思う。
 
それだけに、次節の試合でも結果が出なくて、
疲労を言い訳にするんやったら、スタメン変更を検討してほしいです。
 
もう、どんなにカッコ悪くてもいいから、
とにかく勝つところが見たいぞ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
 
 
 
 
コメントを投稿