2010年4月5日

平井以外の選手は、歩いて大阪に帰りなさい

 
 
ヤマハ行ってきました。
 



最近のリーグのジュビロ戦は、エコパでの開催になってたから、
ここには久し振りに来たけど、やっぱりピッチとスタンドの距離が近くて、
いいスタジアムやね。
 
個人的に、このスタジアムの評価は日立台に匹敵するわ。
 
まあ、そんな素晴らしいスタジアムで、またしても
フラストレーションの溜まる試合を見せさせられたけどね。
 
 
 
ガンバ大阪34ジュビロ磐田
 
 
 
 
正直、ジュビロは弱かったと思うけど、
今のガンバは、もっと弱かった。
 
前半にチョ・ジェジンと平井が決定機を迎えた時は、
「ジュビロのディフェンスって、あんなボールでも裏取れるんや」って
思ったんやけど、同じようなボールで中澤が裏を取られた時は、
思わず頭を抱えそうになった。
 
失点に関しては、バランスを崩して攻めに出た代償とも言えるけど、
DFラインから、前田とイ・グノ目がけて放り込まれるだけで、
あんなにバタバタしてたんやし、もし攻めに出てなくても、
どっちみち4点ぐらい取られたと思うけどね。
 
アウェイの水原戦やゼロックスの鹿島戦の時の、
高木、菅沼のコンビは今より安定してたんやから、
またあのコンビを試してみたら?
 

あと、遠藤は大丈夫なんだろうか?
 
…っていうか、あれは本当に遠藤なんだろうか?
遠藤のそっくりさんが試合に出てるんじゃないのか?
 
そんな風に思いたくなるぐらいの低調なパフォーマンスに終始。
 
今シーズンが開幕してから、シンガポールが相手とはいえ、
遠藤が出てない試合で勝ててるんやから、いっそのこと、
リーグ戦でも遠藤外してみたら?
 
ただ、遠藤だけじゃなくて、二川、橋本、加地あたりも、
コンディションを落としている感じがするんよな。
 
でも、この辺を総替えするとなると、かなりのリスクが伴うし…。
 
ここはアキラの用兵に期待するしかないんやろうけど、
案外、アキラもどうしたらいいのかわかってないんじゃないのか?
 
 
 
そんな中で良かった点と言えば、やっぱり平井。
ガンバが押してたわけでもない時間帯に、よく2点も取ったと思うわ。
 
ただ、そんな平井の頑張りに応えられないのが、今のガンバ。
 
今年から本格的に試合に出始めた選手に、過大な期待を背負わせざるをえないのが、
なんとも心苦しいところやねんけど、その中で残した、
4試合連続で、合計7点は文句のつけようのない結果。
 
次節の大宮戦でも、ゴールをお願いします、平井さん!!
 
 
 
次節の大宮戦も、参戦します。
 
鬼門云々とか、もう関係ないから、とにかく勝利を掴むために、
がむしゃらな気持ちを見せて、戦ってほしいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ


 
 
 
コメントを投稿