2011年12月22日

ガンバ大阪2011年MVP



AOQLO PEOPLEのオフ企画に参加します!
http://aoqlopeople.mints.ne.jp/tb.php?410


タイトルの2011年ガンバ大阪MVPですが…


イ・グノです!


今年は何も迷わなかったね。

2011年シーズンの公式戦で、17ゴール11アシストと、
非の打ちどころが無い素晴らしい活躍。

前線である程度守備を免除してもらっても、これだけの数字を残すのは難しいのに、
前線からのチェイシングを怠らないのはもちろん、
必要とあらば、SBの裏のスペースまで戻って守備をして、
それでこの成績は驚異的としか言いようが無い。

今季は、シーズン途中にアドリアーノや宇佐美が移籍したけど、
それでもガンバの攻撃力が落ちなかったのは、
グノが前線で獅子奮迅の活躍をしてくれたおかげやね。

夏場に披露した茶モヒカンの髪形以外、完璧なシーズンやったと思うわ。



グノが今季これだけ頑張ってくれたのは、
昨年の夏にガンバに入団するも、チームにフィットできず、
「自分でも恥ずかしい」というぐらいのスランプを味わったからやと思う。

韓国人は面子を守りたがるから、この結果に危機感を感じて、
このままじゃ終われないって思ったんやろうね。

野球の話になるけど、中日にいたソン・ドンヨルも、
ロッテのイ・スンヨプも、期待されて入団したにも関わらず、
1年目は活躍できなかったけど、2年目は前年の不振を払拭する活躍を見せたしね。

そう考えると、スンヨンの2年目にも期待したかったところやねんけど、
まあ、その話は別にいいか…



グノは2012年もガンバでプレーしてくれるみたいやし、
それはすごくありがたい事なんやけど、
兵役の関係で、来季が終わったらどっちみち退団することになると思う。

グノに抜けられるのはかなり痛いものがあるけど、
今季終了後に退団する可能性もあっただけに、
来季もガンバでプレーしてくれることをありがたく思わんとね。

2012年も、圧倒的な走力とフィジカルで、
ガンバの前線をリードする、グノの姿を楽しみにしたいね。



にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ




コメントを投稿