2015年1月25日

ガンバ大阪2014年ベストゴール



AOQLO PEOPLEのオフ企画に参加します。
http://aoqlopeople.mints.ne.jp/tb.php?443


自分が選ぶ2014年ガンバ大阪ベストゴールは、


15節 vsヴァンフォーレ甲府戦の前半9分、
宇佐美貴史のゴールでお願いします!


宇佐美が決めるゴラッソって言えば、
ドリブルで相手守備陣をキリキリ舞いにさせてからのミドルっていうイメージやけど、
今回1票入れさせてもらったゴールは、ペナルティエリア左45度の位置から、
逆サイドのサイドネットへのループシュートという、
今までのテイストとは若干、異なるもの。

ガンバに復帰した2013年シーズンから、
似たような場面で何度かループを狙おうとしているのを見た事があるけど、
いずれも相手DFに引っかけたりして失敗してたから、
ようやく決まったっていう感じやったね。

思えば、2014年のガンバの大逆襲が始まったのはこの試合からだった。

その逆襲の合図となった、この美しい弾道のループシュートに1票を投票します。



自分でタカギさんに提案した企画ながら、
毎年悩むんだよな、これ(苦笑)

まあ、3冠を達成したシーズンだけあって、
素晴らしいゴールも多く生まれているから、嬉しい悩みではあるんやけどね。

グループリーグ第4節の鹿島戦で米倉が決めた、
角度の無い所からアウトサイドで曽ヶ端の脇の下を射抜いたゴールも好きだし、
万博でのダービーで阿部が決めたゴールも、
受け手と出し手の息がピッタリと合った、素晴らしいものやった。

どんな形であれ、ガンバが勝利する事が一番やけど、
やっぱりサッカーを愛する者として、素晴らしいゴールはたくさん見たいもの。

今季もガンバの選手達が多くのスーパーゴールを決めてくれることを期待しています。





にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ









コメントを投稿