2009年9月23日

ガンバ vs エスパニョール?

 
 
日刊スポーツに気になるニュースが出てました。
 
 
 
俊輔vsG大阪、エスパ日本本格進出へ
 
 
 
レッズや、マリノスあたりが
プレシーズンツアーでアジアを周っている、欧州のクラブを招待して、
親善試合を行うっていうのはよくやってたけど、
ガンバからこういう話が出るのは珍しいよね。
  
でも、レッジーナやセルティックかってそうやったけど、
俊輔が所属しているチームだったら、
対戦相手は、普通に考えてマリノスにしそうなもんやねんけど。
 
そもそも、ガンバと俊輔って、
遠藤と俊輔の仲がいいって事ぐらいしか、
共通項が無いような気もするし。
 
それか、経営難のマリノスには
エスパニョールを招待するお金が無いのかもね。
 
 
 
まあ、まだ開催するって決定したわけじゃないから、
なんとも言えん話ではあるけど、
 
エスパニョールの首脳陣が、
アジアのマーケット拡大の足掛かりのために、
ガンバとの親善試合っていう考えをもっているのは、
素直に喜んでいいことやと思う。
 
それだけ、海外のクラブから見た、
ガンバのアジアにおけるステータスは、高いってことやし。
 
やっぱり、去年のACL、CWCの影響力って、
ガンバサポが考えてる以上に大きかったってことなんやろね。
 
そう考えると、選手の体調面での不安はあるとはいえ、
やっぱり来シーズンも、ACLに出ておきたいな、と思う。
 
 
 
ただ、こういう国際試合っていう話になると、
どうしても引っ掛かるのが、スタジアム問題。
 
下手したら、去年のスル銀杯のように、
また長居で開催っていうことにもなりかねんよね。
 
もし、長居で開催っていうことになるんだったら、
この話は無かったことにしてもいいと思う。
 
親善試合とはいえ、あんな屈辱的な思いを2度もするぐらいだったら、
やらないほうがマシやからね。
 
 
 
こういう、ガンバと国際舞台っていう話になると、
どうしても、スタジアムの問題に直面するような気がする。
 
ガンバがクラブとして、さらに成長していくうえで、
どうしても避けては通れない道なんやろね。
 
でも、エスパニョールとの親善試合に関しては、賛成やから、
会場は是非、万博でっていうことでお願いしたいね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

 
 
 
 
コメントを投稿