2010年2月12日

香港相手の3点

 
 
代表戦見に、国立に行ってきました。
 
ただでさえも気温が低いのに、そこに氷雨が追い打ちをかけるという、
あまりの過酷すぎる観戦環境…。
 
味スタでの中国戦の時もそうやけど、
なんで俺、代表の試合見るのにこんなに頑張ってるんやろ?
たまに自分で自分がわからなくなるわ。
 
まあ、肝心の試合に関しては、中国戦の時ほど内容的に寒くはなかったものの、
それでも満足のいくものじゃなかったね。
 
 
 
日本30香港
 
 
 
ここまで2戦続けてスコアレスドローやったから、
3点取れたっていう結果に関しては、良かったと思うけど、
この3点は香港が相手だったから取れたものやと思う。
 
玉田の先制点は完全に香港の凡ミスからやったし、
2点目も、香港のDF陣が日本のセットプレーの際、
一番マークすべき赤チョンマゲをドフリーにしたから。
 
正直、このレベルの相手やったら、前半で勝負を決めてほしかったけど、
その前半であんなサッカーをしているようじゃ、
これから先はホンマにおもいやられるわ…
 
 
 
そういや、男子の試合の前にあった女子の試合のスコアも、
台湾相手に3-0やったね。
 
まあ、この試合も、もっと点が取れたかなとは思うんやけど、
内容的には圧倒してたし、躍動感のあるいいサッカーをしてたね。
 
2得点を挙げた、16歳の岩渕真奈に注目が集まってるけど、
やっぱり、俺的には宮間はホンマに上手いなぁと思うわ。
 
岩渕の1点目のゴールをアシストした、ドリブル突破からの
マイナスのクロスは、見事としか言いようがなかった。
 
この後、中1日で韓国戦を控えてるから、
この試合のなでしこは、前回の中国戦の時より、
メンバーを大幅に入れ替えてきてたけど、試合の内容は落ちてなかったね。
 
それだけ、控えのメンバーまで戦術やコンセプトが
浸透してるってことなんかな?
 
 
 
男子も女子も、次戦は韓国戦。
 
女子は、このままの調子で連覇を目指して頑張ってほしい。
 
男子は、韓国が水曜日に中国に敗れたから、
次の日本戦は、是が非でも勝ちにくると思う。
 
真価の問われる相手だけに、W杯に向けて期待の持てる試合を見せてほしいね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ

 
 
 
 
 
 
 
 
コメントを投稿