2010年2月26日

今年は勝ち点1と共に帰国

 
 
水原行ってきました!!
 

 
試合前には、水原市にある世界遺産、華城(ファソン)を
1周して、無駄に体力を使いまくってからスタジアムに入ったんやけど、
その話はまた、遠征記として書くので、今回は試合の事を書きたいと思います。
 
 
 
ガンバ大阪00水原三星ブルーウィングス
 
 
 
互いに決定機は多かったものの、
どちらもそれを決め切れず、スコアレスで終わった試合やったね。
 
まあ、ケガ人も多いし、本格的なプレシーズンマッチができなかったりで、
ガンバの選手のコンディションが不十分だったってのもあるけど、
相手がガンバを研究してきてたなっていうのが、強く印象に残ったね。
 
中央に人数をかけて固めて、左サイドバックの裏のスペースへ
ロングボール。
 
Jリーグでは清水や新潟みたいに、ガンバ相手に徹底的にこのやり方を
貫いてくるチームはあるけど、ACLでは初めてといっていいんじゃないかな。
 
今までガンバがACLで優位に戦えてたのは、
あまり研究されてなかったのもあると思うんやけど、
ACLに参加するチームがこぞってこのようなガンバ対策を
とってくるんやったら、今までのように上手くはいかんやろうね。
 
 
 
水原にはペク・チフンやチョ・ウォンヒといった、
いい選手はいたけど、一番印象に残ったのは、DFのジュニオール。
 
なに、あのFK!?
ゴールから40m以内やったら射程圏内なうえに、
あれだけのボールスピードで全部枠捉えてるし。
 
藤ヶ谷に神が降臨してたから、ゴールを破られずに済んだけど、
見ててマジで怖かったわ。
 
それにしても、この試合の藤ヶ谷は間違いなくマンオブザマッチ。
彼がいなかったら、勝ち点落としてたと思うわ。
 
これも新たなGKコーチのジェルソンの指導の賜物なんやろうね。
 
 
 
あと、若手選手がいいパフォーマンスをしたっていうのは、
今後に向けて明るい材料やろうね。
 
平井に関しては、本音を言えばゴールを決めてほしかったんやけど、
持ち前のスピードを生かして、積極的にDFラインの裏へ
抜けだして、二川のエロパスを引き出してたね。
 
ただ、途中出場のチョ・ジェジンが気持ちのこもった
いいプレーをしてたので、早く目に見える結果がほしいところやね。
 
菅沼に関しては、中澤に代わってピッチに入った時は、
ゴール裏が「大丈夫か!?」って雰囲気になったけど、
パートナーを組んだ高木のフォローはあったとはいえ、
十分合格点を与えられるパフォーマンスやったね。
 
今までのアキラは、こういう場面なら武井を投入して、
明神をCBに下げるような采配をしてたと思うけど、
よく菅沼投入を決断したと思うわ。
 
二川が好調なのが幸いとは言え、ただでさえケガ人が多いし、
この試合で、中澤・明神が負傷と、苦しい台所事情が続くので、
若手の出場機会はまだ訪れるはず。
 
これをチャンスだと思って、積極的にアピールしてほしいね。
 
 
 
勝ち点3を奪えなかったのは残念やけど、
この時期でのアウェイでの勝ち点1は十分な結果やと思う。
 
次戦は、ゼロックスで鹿島が相手。
 
俺は仕事で参戦できないけど、3年ぶりの載冠目指して
頑張ってほしいね。
 
 
         ☆
 
 
最後に、スタジアムの様子を紹介。
 
 


 
水原W杯スタジアム、通称ビッグバードは、
水原駅からタクシーで15分…正直かなりアクセス悪いっす。
 
ちなみに手前に見えてる、でかいサッカーボールは、
公衆トイレです。
 
スタジアムの周りを歩いてて、一番びっくりしたのが、
スタジアムに結婚式場が併設されてたこと。
 
 
豊スタやホムスタみたいに、トレーニングジムや、
レストランが併設されてるのは見た事あるけど、
結婚式場とは、…画期的やわ。
 
で、スタジアムの中はこんな感じ。
 

 

 
まあ、随分派手なスタンドだこと。
 
去年行ったソウルW杯スタジアムの、グレー一色の味気ないスタンドもどうかと思うけど
あんまりカラフルなのも、なんかなぁって思った。
 
あ、ちなみに、遠目にきれいに見えてるイスは
近づいて見ると、結構汚いです。
 
 
 
悪い部分ばっかり紹介してしまったけど、
サッカー専用スタジアムだけあって、
スタンドとピッチの距離はかなり近くて、臨場感は抜群でした。
 
それに、俺が一番驚いたのは、2階席のスタンドのこの傾斜!!
 
 
 
これだけ傾斜があると、ピッチを上から覗き込むような感じに見えるから、
スタジアムのどの席に座っても、試合が見やすいやろうね。
 
細部の清掃が行き届いてないのは残念やったけど、
スタジアムの構造自体は、とても良かったと思うわ。
 
 
 
じゃ、また水原遠征の試合以外の部分を後日書くんで、
よかったらそっちのほうも見てください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ


 
 
 
 
コメントを投稿