2010年11月18日

とりあえず正月の予定は空けておく

 
 
今日は仕事が定時で終わったので、自宅に帰ってから、
ガンバオフィシャルの試合速報で、試合の経過をチェックしてました。
 
まあ、半分、PSPでタクティクスオウガやりながらやったけど。
 
 
ガンバ大阪41柏レイソル
 
 
結果だけ見れば、4-1と差がついたけど、
実際は、J2で首位を独走する柏にかなり手を焼いたみたいやね。
 
後半の序盤らへんで、柏の茨田に先制ゴールを献上して、
そのままのスコアで試合終了まで残り10分を切った時は、
さすがに厳しいかなと思ったんやけど、天皇杯男、佐々木の同点ゴールで延長戦突入。
 
茨田って、J-SPORTSで千葉ダービーの再放送してた時に、
初めてちゃんと見たんやけど、攻守に渡って精力的に動き回るタイプのボランチで、
イングランドで言うところの、ボックストゥボックスなプレーヤーって印象やったね。
 
なんか、柏サポーターの間では、
ガチャピンに似てるって話らしいけど、遠藤には似てないです。
 
 
 
それにしても、2008年の年末も同じ事を思ったんやけど、
ガンバの選手達は本当にサッカーが好きなんやね。
 
わざわざこんな中2日で連戦が続く時期に、120分も試合やらんでいいと思うねんけど。
 
まあ、なんだかんだで昨シーズンもその前もこんな調子で優勝したわけなんやし、
これがガンバの仕様だと言えばそれまでなんやけどね。
 
結局、延長でパクドンが古巣相手にPKを献上してくれたり、
レアンドロ・ドミンゲスが退場になったりしてくれたおかげで、延長戦で3得点。
ガンバが柏を破って、天皇杯ベスト8に進出しました。
 
あ、ちなみにレアンドロ・ドミンゲスって、腹筋がほとんどできないらしいよ。
 
 
 
準々決勝は、クリスマスに浦和と試合。
 
ここ2年、浦和は天皇杯で早期敗退してたから、
天皇杯で浦和と試合するのは、2007年の決勝以来か。
 
あの、宮本を勝って送り出してあげられなかった試合ね。
 
今回は決勝では無いけど、来月の末ぐらいになると、
退団する選手の話も出てくるやろうから、
彼らにとってラストゲームにならないように、勝利で次に繋げて欲しいね。
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメントを投稿