2011年4月24日

Jリーグのある日常と、敗戦の痛みが同時に帰ってきた

 
 
ガンバ大阪14サンフレッチェ広島
 
 
ボロ負けでしたね。
 
今日は仕事だったので、試合は見ていないんやけど、
他のガンバサポの方々のブログを見てると、どんな試合をしてたか大体想像がつく。
 
ACLで2連敗を喫した時は、「試合勘が…」みたいなことを言ってたくせに、
いざ中3日で試合してこの有様とは。
 
ただ、同じACL組の鹿島と名古屋も3点差で負けてることを考慮すれば、
ここまで数試合こなしているチームより、地震によるリーグ中断期間に、
再開の試合に向けてきっちり準備してきたチームの方が、
良い試合をしたっていうことになるよね。
 
それに、ガンバの場合、広島に10年間負けてなかったということで、
慢心みたいなものもあったんとちゃうかな。
 
 
 
そんな体たらくな試合の中で、収穫と言えば、
ガンバの唯一の得点を挙げた、川西翔太。
 
俺は実際にプレーしているところを見た事は無いんやけど、
昨年の練習生の時から、ポテンシャルは高いとか、
ガンバにフィットしているとか、ポジティヴな噂が聞こえてきてたので、
公式戦で1回試してほしいなとは思ってたんよね。
 
そして、試合の大勢は決した中とはいえ、
与えられた最初のチャンスでゴールという一発回答は、素晴らしいと思う。
 
できれば勝ち試合でデビューさせたかったけど、
去年の平井も、なかなか自分のゴールがチームの勝利に繋がらんかったしね。
 
まあ、その平井の昨シーズンの雄姿は、
今シーズン見る影も無いんやけども。
 
川西には、これに奢ることなく引き続きアピールを続けてもらい、
アキラも継続的にチャンスを与えてほしいなと思うわ。
 
 
 
次節はホームで山形戦。
 
格下に見られがちな山形やけど、
去年の10月、アウェイで手痛い敗戦を喫しただけに侮れん相手。
 
それに、今のスキだらけのガンバ相手だったら勝てるんじゃないかと、
敵将のコバやんがやる気になってる姿も想像できるしね。
 
とにかく、次節は山形に勝ってもらって、
この試合での悪いイメージを払拭してほしい。
 
そして、コバやんには泣いて山形に帰ってもらいましょう。
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメントを投稿