2008年6月10日

Forza Azzurri !!

うぅ…、EUROのグループC、伊vs蘭のハーフタイム中に寝てしまって後半を見逃してしまった…
さすがに平日の深夜はきついっすわ↓↓
 
  
まあ、フランスとルーマニアの試合はばっちり観たけどね♪
結果はスコアレスドローやったけど、なかなか見応えのある試合やったわ。
フランスは、俺が期待してるベンゼマに決定的なチャンスが何回か回ってきたけど、
そこを決め切れなかったのが引き分けの原因やったやろうね。
ベンゼマはまだ20歳のプレーヤーやから、あんまりプレッシャーを掛け過ぎるのも良くないけど、
こういう大舞台で結果を残してこそ大物やからね。 頑張れ未来のレ・ブルーのエース!!
あと、ルーマニアもなかなかいいチームやわ。もしかしたら今大会サプライズを起こすかも…。
  
 
と、思うのも、今日の題名でもわかるようにイタリアが不甲斐ない試合をしたから。
確かに、オランダの1点目のニステルのゴールは、オフサイドやったやろうけど、
この試合を通してイタリアらしさが全然見られへんかった。特に守備面。
あんなにディフェンスラインの裏を取られるイタリアは初めて見たわ。
カンナヴァーロがおらんだけで、こうも変わるもんなんやろか? まあ、それだけが
原因じゃないのやろうけど、こんな時にネスタがいれば…って思ったわ。
 
 
まあ、オランダもいいサッカーをしてたね。特に2点目のスナイデルのボレーは圧巻やったわ。
それに不安定やと思われてたディフェンス陣がいい仕事してたしね。
これから、ますますグループCがどうなるのか楽しみやわ。
 
 
今日は無敵艦隊スペインの登場やね。 今まで、堅い試合が多かったから、ここらへんで
スペインらしい華やかな試合が見たいとこやね。
  
  
コメントを投稿