2008年6月26日

Master Of GAMBA

 
いや~、心臓に悪い試合やったわ~(汗) 
 
まあ、こういう試合で逃げ切れるようになっただけでも、よしとせんなあかんかな。
そりゃあ、観ていて面白いサッカーを観たいと思うのは当然やけど、
チームは生き物やから、そんな毎回、毎年うまくいくとも限らんからね。
  
今日はヤットTシャツを買おうと、開場1時間前に万博に到着!
しかし、すでに入場ゲート前には長蛇の列…
  
淡い期待を胸に、グッズ売り場へ向かうも、
  
店員:「すいませ~ん、5分で売り切れたんですよ~」
  
ガックシ↓↓
  
さすがマスターオブガンバ、人気は凄まじいっすわ(苦笑)
  
しょうがないから、でんの焼肉弁当を買ってSBのいつもの席へ…
 
 

俺はいつも万博に来ると、この、でんの焼肉弁当を食べます。
値段は800円です。
やっぱり、焼肉屋が作ってる弁当だけあって、肉はうまいです。
個人的には、ご飯がもうちょっとやわらかい方がいいねんけど、
どっちかと言うと、俺は味よりも空腹が満たせればそれでいいタイプの人間やから、
これはこれで満足してます。
 
 
試合の方は、序盤から決定機は作るものの、
バレーが相変わらずのホームラン連発で得点は入らず…
それにつられて、いつもは高精度のシュートを打つルーカスまでもが、
イージーなシュートミスをするという始末…
   
この試合で前半から目についたのは、時間帯によって遠藤・明神のWボランチで、
右サイドに橋本がいるという布陣。
 
まあ、機能していたとは言い難いですが、西野監督の新たなオプションと考えてもいいのかな?
 
後半に入ると、ようやくこの男が本領を発揮!
 

そうです! Tシャツが5分で売り切れる男!
我らがマスターオブガンバが、ルーカスとの連携で飛び出し、ネットを揺らします!
 
いや~、このゴールは最初のトラップで勝負あったね。
 
しかし、遠藤が流れの中から2試合連続ゴールか… 珍しいっすね。
 
後半30分過ぎぐらいから防戦一方になったものの、
守備固めで投入された山崎と福元の活躍により、1-0でガンバの勝利!
 
万博でのJリーグの勝利は、4月の清水戦以来、2ヵ月半ぶり。
続く日曜の札幌戦は、気持ちよく快勝してもらいたいね。
 
 
っていうか、ウィンブルドン見ながらブログ書いてたら、いつもの3倍以上時間が掛かってしまった。
もう3時やんけ。
じゃ、今から寝ます。
 
 
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ  
 
 
 
 
 
コメントを投稿