2008年9月15日

たっのしみやぁ!

 
別に、ガンバボーイの真似をしたからといってガンバの話をするわけじゃありません。
まあ、書こうとすれば書けるけど、
最近のガンバの話をすると、どうしても暗くなってしまうからね(+_+)

じゃあ、何の話をするのかというと、
俺が楽しみにしてる、10月から始まる映画とドラマの話でもしようかなと思います。

まずはこれ


10月17日よりTBSで放送されるTVドラマの流星の絆
 
ちなみに、原作はめちゃオモロイです。
中澤聡太のブログにも登場したことあるしね。
 
しかし、最後はまさかの展開やった。
まさかあの人が犯人やったとは!!って感じで。
俺も思わず本読んでて、「えっ!?」って声出してもうたし。
 
ドラマの方もキャスティングを見た感じ、
そんなに違和感がなかったから、結構期待できるんとちゃうかな。
ただ、尾美としのりが演じてる、林ジョージっていう人物が原作には出てけぇへんから、
どういう役どころなんかが気になるね。
 
あと、何気にバナナマンの設楽が萩村刑事っていう、いい役どころなのにビックリした。
 
 
 
そして、2つめも同じ東野圭吾小説が原作の映画やねんけど、
 
  
10月4日より全国ロードショーの容疑者Xの献身
 

これは、ドラマでも放送されたガリレオのシリーズの映画版やね。
まあ、前にこのブログでも書いたけど、これも原作はめっちゃオモロイです。
 
実際に映画にしやすい作品やなとは思ってたし、
キャスティングを見ても、かなり期待できるんとちゃうかな。
 
まあ、この作品は最初に犯人が出てくるから、誰が犯人かすぐわかるんやけど、
この犯人が使ったトリックがホンマに予想できへんねん。
 
あと、堤真一が天才数学者の石神を演じてるんやけど、
たしか、堤真一はやまとなでしこでも数学に関係のある役をやってたから、
何気に数学に縁のある役者さんなんかなと思ったね。
 
普段あんまり映画には興味の無い俺ですが、これは絶対に映画館に見に行きます。
 
 
 
あと、余談なんですが、
急遽決定した、ガンバのサポーターミーティングに行こうかなと思ってるんで、
行く人がいれば当日はよろしくお願いします。
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ 
 
 
 
 
 
 
 
コメントを投稿