2008年9月30日

Bears Eat Pigs

 
昨日のブログでもちょっと触れたけど、
日曜は長居にサンフレッチェとセレッソの試合を見に行ってました。
 
 
万博と違ってそんなに客も入らんやろうから、遅く行ってもいい席で見れるやろと思い、
キックオフ15分前ぐらいにJR鶴ヶ丘駅に到着。
 
相変わらず、交通リンク抜群の長居。
東住吉の閑静な住宅街の中に、不釣り合いな感じでドンって建ってるからね
 
 
そして、スタジアムに入り、客席を見渡すと、
すでに両チームのサポーターが応援を始めてました。

サンフレッチェのサポーター
 
豚サポ
 
俺はサンフレッチェの応援席であるアウェイゴール裏で観戦してました。
 
サンフレッチェの応援を間近で見たのは初めてやってんけど、
とりあえず、俺が感じた印象は、「チャントを歌う」っていうより、
手拍子と掛け声系中心の応援スタイルなんかな?
 
歌詞付きのチャントが多いガンバのチャントに慣れてるせいか、
なんかあっさりしてる感があったけど、
サンフレッチェの応援は初めてサッカー見に来る人でも覚えやすいんとちゃうかな。
 
 
っていうか、アウェイの方が客入ってたし(笑)
もうちょっと気合い入れろよ、豚サポ。 J1上がる気無いんかよ(-_-;)
 
 
で、前半開始。
 
セレッソは、前線のカイオと小松に香川と乾が絡む形で結構いい攻め見せてたね。
っていうか、カイオってなかなかいい選手やな。スピードもあるし、足下も結構巧い。
 
あと、今まで知らんかったけど、4番のボランチの藤本っていう選手がいいね!
アレーとかいう訳のわからんブラジル人より全然いいと思うけど、
なんで今まで使われへんかったんやろ?
 
 
サンフレッチェはボールは回すものの、なかなか1トップの寿人にボールが入らず、
中盤で回してるうちにボールを奪われ、セレッソにカウンターをくらうシーンが目立ったね。
 
あれ? どっかのチームの悪い時と似てるな…(・_・)
  
あと、槇野ってどこのポジションの選手や?
CBやと思ってたら、いきなり流れの中からゴール前に出てきて1対1仕掛けたり…
 
あと、やっぱり柏木は巧いな、試合見てても1人だけ技術レベルが違うもん。
 
 
前半8分に香川のゴールでセレッソが先制して、その後もセレッソペースが続いたんやけど、
前半30分あたりで、広島がフォーメーションをちょっとイジッてきたあたりから流れが変わったね。
 
今まで、寿人の後ろに柏木と高萩の2人を並べてたけど、
高萩を寿人に近い位置でプレーさせ、
柏木を少し下げて中盤のビルドアップに参加させるようにしたんかな?
 
まあ、この作戦が功を奏し、前半39分、42分と立て続けに高萩がゴールを決め、
サンフレッチェが逆転。 
さらに、寿人がJ2得点ランク独走となる今季22点目を決め、セレッソを突き放す!
 
まあ、サンフレッチェの攻撃もよかったと思うけど、
セレッソのディフェンスもどうかと思ったわ(+_+)
 
この後、セレッソは家本からのプレゼントされたPKを、ジェルマーノが怪しく決め、
1点差に迫った所で前半終了。
 
 
試合が激しく動いた前半とは打って変わって、後半は両チームともそんなに決定機が無く、
ただ時間だけが過ぎていくような感じやったね。
 
まあ、サンフレッチェの桑田に惜しいシーンがあったけど、あれは決めなあかんわ。
 
後半終了間際になってようやくセレッソが猛攻を仕掛けるも、
得点には至らず、試合はこのまま2-3で終了。
 
 
前半は面白かったけど、後半はしょうもない試合やったね(苦笑)
 
まあ、セレッソはこれでJ1昇格がかなり厳しくなったね。
また大阪ダービーができるのはいつになることやら(-_-)
 
一方のサンフレッチェやねんけど、やっぱりJ2では圧倒的やと思うわ。
ただ、GKと右サイドがなんかショボイ感じがしたけど
今季オフの補強次第では来年の上位進出も狙えるんとちゃうかな
 
 
なんか、ガンバの試合じゃないのに、やたら熱く書いてもうたな(汗)
 
でも、ガンバと関係のない試合はリラックスして見れるからたまにはいいもんやね。
そして、明日ガンバは柏レイソルをホーム万博に迎えます。
2か月以上勝ち星から遠ざかってるレイソルやけど、
こういう相手にコロッと負けるのがガンバの悪い癖。
 
残念ながら、明日俺は万博参戦できませんが、
とにかく、気合いを入れて試合に臨んで、勝ち点3を取ってまた優勝戦線に食い込んでほしいね。
次勝てば、首位とは勝ち点6差。 まだまだ十分可能性はあるでしょう!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ 
 
コメントを投稿