2008年7月15日

ミッチェルと匠

 
DJミッチェル、北京五輪の日本代表メンバーに選ばれたね!
 
いや~、実際のところ、結構厳しいんじゃないかと思ってたんやけどな。
実際に、五輪予選期間中も反町監督は安田を召集しても起用しないことが多かったし、
今年に入ってからも1度も五輪代表の合宿には呼ばれてなかったから。
 
どっちかというと、反町より岡田のほうが安田の事を評価してるように思うね。
W杯3次予選のGL最終戦も、怪我明けの安田をすぐに召集したし。
 
でも、まあ選ばれたからには、精一杯頑張ってほしいね。
 
 
で、安田は今月の22日から北京五輪の代表チームに合流するというわけで、
仮に日本がGLで敗退すると考えても、26日のJL大分戦、30日のアルセナルとの親善試合、
8月に入ってからの6日のNC横浜FM戦、9日のJL横浜FM戦には出場できない。
それと多分16日のJL大宮戦も無理やろうから、合計5試合を安田抜きで戦うことになる。
そして、その間は下平が安田の代わりを務めることになるやろう。
 
下平は、安田みたいにドリブル突破でチャンスメイクができる派手なプレーヤーではないです。
でも、俺は下平には結構期待してるんよな。 なぜかっていうと、
日本には「使われる」タイプのSBがほとんどやねんけど、下平は味方に使われることはもちろん、
中盤の組み立てにも参加して、自分が攻撃の起点にもなれるっていう
日本では珍しい「使う」タイプのSBやし、日本の左SBは、右利きの選手が多いけど、
下平は左利きの左SBやから、努力次第では代表も狙えるんとちゃうかなとまで思ってる。
 
まあ、現状では下平にはたくさん課題あるけど、この安田が不在の間にアピールして、
ぜひとも西野監督の信頼を勝ち取ってほしいね。
 
 
 
ところで、明日、ガンバは国立でFC東京戦です。
鬼門の味の素スタジアムじゃないだけ幾分選手も気持ちは楽なんじゃないかなと思う。
俺は現地に行かれへんけど、携帯速報を見ながら念力を霞ヶ関に送りたいと思います。
 
その、FC東京やけど、中断明けの3試合で1分2敗と調子を落としています。
もともと、ここ何年かのFC東京は、連勝しだすと結構波に乗るけど、
1度負けるとズルズルと連敗してるっていうイメージがある。
ガンバは、こういう調子の悪い相手に勝ち点をプレゼントする悪い癖があるけど、
川崎戦の前半のようなサッカーをできたら、アウェイでも勝利する事ができると思う。
とにかく、油断せずにしっかりと勝利を捥ぎ取ってほしいね!
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ  

 
 
 
コメントを投稿