2008年7月20日

山崎弾で勝利!!

 
ガンバ大阪1-0ジェフ千葉
 
勝った! 最後は劇的やったけど、もうちょい楽な勝ち方してほしいわ(苦笑)
 
で、今日はバレー、ルーカスの2トップ、ボランチに倉田を置くという変化をつけてきた西野監督。
まあ、過密日程やし、これぐらいの入れ替えを行なっていかな選手がもたんわな。
  
 
試合の方やねんけど、前半の入り方はよかったと思う。
うまくボールを回せてたし、いい位置でパスカットもできてたしね。
 
ところが、前半の15分あたりから、ジェフが固いディフェンスからのカウンターで流れを掴む。
ジェフは守備の時はSBの坂本と青木の2人が、だいぶ中まで絞って、
ほとんど4人のCBっていう感じにして守ってたね。
ガンバはウィングタイプの選手がおらんから、どうしてもこういう風に中固められるとキツイ。
そして、ゴール前を固めたディフェンス陣がボールを奪うと、最前線の巻にクサビを入れるか、
ガンバのサイドバックの裏のスペースをジェフの両翼の谷澤と根本が使うっていう形で、
何度か決定的なシーンを作ってたわ。
 
 
ガンバの方はというと、ジェフの選手がほとんど自陣に引いてたせいか、
なかなか前線にクサビのパスが入らず、後ろの方でまわしてるうちにボールを捕られて
カウンターを喰らってたって感じやったな。 特に安田の判断の遅さと、
倉田の遠慮したようなプレーが目に付いたわ。
 
 
しかし、前半はなんとか持ちこたえて0-0で終了。
 
 
後半に入ると、前半はボランチの位置まで戻ったりしていた橋本が
より前線でプレーするようになると、ガンバが流れを掴み始める。
しかし、しばらくボールは回るがなかなかフィニッシュまでいけないという展開が続くが、
後半15分過ぎぐらいから、ジェフに疲れが見えはじめ、シュートまでいけるようにはなる。
しかし、明神のミドルはキーパーのセーブに遭い、さらに明神のダイビングヘッドも
去年までガンバにいた青木にスーパークリアされるなど、運が無い…
 
う~ん、あのヘッドは入ったと思ったんだが…
 
ガンバは後半26分にバレーに代えて平井、倉田に代えて佐々木を投入。
佐々木が入って右サイドからの仕掛けや、セットプレーが増えるが、
最後の精度を欠き、なかなかフィニッシュまで繋がらない…
そして、ガンバは後半41分に二川に代えて山崎を投入!
この交代が功を奏す! ピッチに入って5分足らずの山崎が橋本、ルーカスの連携から
ゴール右隅を揺らし、後半ロスタイムにガンバが1点先取!!
 
いや~、決めた山崎も凄いけど、その前のルーカスの落としもよかったね。
あと、橋本の見事な吹っ飛ばされ方もよかったわ(笑)
 
後半ロスタイム終了間際にパワープレーからジェフのDFボスナーにゴールを割られるけど、
これはオフサイド!!  ……命拾いした…、ヒヤヒヤさせんなよ全く…
でも、あのシーンはディフェンスラインもよく押し上げてたと思うし、線審もよく見てたと思うわ。
まあ、それでもあれは決められたらあかんよな(苦笑)
 
 
そして、試合はこのまま1-0で終了!!
いや~、なんにせよ、勝ち点3とれてよかったわ。
 
あと、この試合を見ていて思ったのは、フクアリやっぱいいスタジアムやなっていうこと。
キャパはやや少ない気もするけど、ピッチと観客席が近くていいね。
ガンバにはこれを超えるようなスタジアムを作ってもらうことを期待しましょう!!
 
 
しっかし今日は暑かったわ…凹
 
    
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ  

 
コメントを投稿