2008年11月12日

亜細亜の頂点

 
試合前
 
 
2時間後
 
 
 
ガンバ大阪2-0アデレード・ユナイテッド
 
 
ガンバがアジア王者に輝いた瞬間を、
俺は万博のゴール裏で目撃しました。
 
そして、日テレのNEWS ZEROで、俺の後姿が全国ネットに晒されてました。
 
まあ、ゴール裏のど真ん中におったしね(^_^;)
 
 
とにかく… 俺たちが亜細亜王者だ!!
 
 
なんか…、まだ夢見てるみたいやわ… 
全然実感湧けへんし(^_^)
 
 
試合そのものは、平凡な試合やったと思う。
 
ガンバは前半の35分ぐらいまではかなり良かったけど、
やっぱり、土曜日に試合をして、中3日でオーストラリアに遠征という過密日程の影響からか、
後半は前線にボールが入っても中盤の上がりが遅くて、
なかなか厚みのある攻撃ができてなかったように思った。
 
アデレードもアデレードで、やる気がないのか知らんけど、
試合の中ごろあたりからあんまりプレスを掛けて来えへんかったね。
攻撃も結構淡泊やったし。
 
でも、そんな内容でも、この試合をすごく緊張感を持って観ることができたのは、
やっぱり、ACLの決勝っていう特別な舞台やったからやと思うわ。
 
こういうステージまで連れて来てくれたガンバの選手に感謝したいね(^.^)
 
 
 
ところで、パブリックビューイングの様子やけど、
ゴール裏は、すごく声が出てたと思う。
 
でも、俺がそれ以上に印象的やったのが、
コールリーダーがおるにも関わらず、色んな所からチャントが自発的に始まって、
それに合わせて周りが歌いだすという、
いままでに無い応援のスタンスに驚いたね。
 
メインスタンドも半分ぐらい埋まってたし、
ホンマに万博で試合が行われてるかのような雰囲気やったわ。
 
試合が終わってから泣いてる人もいっぱいおったし、
周りにおる人たちとワニナレナニワやってる人もおったわ(^.^)
 
 
 
試合後、吹田市長の挨拶があってんけど、
市長が出てきた瞬間、
ゴール裏の一部から「新スタ」コールが起こったのには爆笑してしまった(笑)
 
それに、今までガンバサポやってて仙石のコールを聞いたのも初めてやったわ。
 
 
現地に行けなかったのは残念やったけど、
PV組はPV組なりに色々楽しみがあって面白かったです。
 
とはいうものの、
今度は、PVじゃなくて万博で優勝が決まる瞬間が見たいね。
  
 
 
2008年11月12日、今日はガンバサポにとって特別な日になりました。
俺自身としては、今は嬉しいというより、ホッとしたっていう気持ちの方が強いかな。
 
とにかく、今日はこの喜びを噛みしめて就寝したいと思います。
 
 
ガンバ大阪、素晴らしい夜をありがとう。
 
おやすみなさい(-_-)zzz
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ  

 
 
 
 
 
コメントを投稿