2009年10月4日

スロースタートでも、終わってみれば快勝

 
 
今日は、自宅でTV観戦でした。
 
正直、前半は、途中で寝そうになるぐらい、
退屈な試合をしてたけど、寝ないでよかったわ(^_^;)
 
だって、前半で寝てもうてたら、
後半のゴールラッシュが見られへんかったもんね。
 
 
 
ガンバ大阪41大宮アルディージャ
 
 
 
苦手なオレンジ色のチームが相手と言う事で、
心配な部分もあったけど、そんな心配を吹き飛ばすような、
見事な逆転勝利やったね。
 
 
 
とは言うものの、前半の出来は酷いもんやった。
 
特に、ルーカスとペドロの2トップは、
「何やってんの?」って感じやったしね。
 
いい形でボールを奪って、攻撃に転じる時に、
2人とも下がってボールをもらおうとするもんやから、
前に誰もいないっていう場面が何度かあった。
 
それに、2人でボールを譲り合ってるうちにぶつかって、
相手にボールを奪われたシーンなんか、思わず苦笑いしてしまった…
 
ペドロはチームに合流して1カ月経ったとは言うものの、
ケガで満足に練習できへんかったやろうから、
連携面に難があるのも無理はないけどね。
 
まあ、これは試合を重ねるごとに向上させていくしかないね。
 
 
 
あと、失点シーンについてやねんけど、
最初、「なんでオフサイドじゃないんやろ?」って思ったんやけど、
よく見たら、加地が1人だけ遅れてるんよね。
 
まあ、加地のミスって言うよりも、
ラインを上げる時に、冨田と交錯してしまうっていう、
アンラッキーな形やったから、しょうがないと言えばしょうがないけど…
 
加地は、この失点が敗戦に繋がらなくてホッとしてるんちゃうかな。
 
 
 
こんな感じで、前半は低調やったガンバやけど、
ここからがスロースターターの本領発揮。
 
前半とは見違えるようなサッカーを披露してくれたね♪
 
…っていうか、追い込まれないと本気が出ないって、
ガンバの選手達はどんだけMなんだろうか。
 
監督はドSやのに(苦笑)
 
 
 
後半は特に、二川がヤバかった!!
 
中澤から出たロングボールを、ワンタッチでコントロールして、
ペドロの移籍後初ゴールをお膳立てしたシーンや、
 
右サイドを駆け上がって、橋本のゴールをアシストしたシーンといい、
もう、18禁でモザイクが必要なレベルの、エロエロプレーを連発!!
 
ハーフタイム中にエロ本でも読んで、
イマジネーションを高めたのだろうか、まさに絶倫状態やった。
 
とにかく、シーズン終了まで、このエロさを持続してほしいね。
 
 
 
逆転しても、ガンバの勢いは衰えず、
後半33分に、ガンバのセットプレーフリーダイアル、
遠藤-山口ホットラインが開通し、3点目!!
 
さらに、途中出場の安田のクロスを、
これまた途中出場の山崎が、決めて4点目!!
 
前半の低調ムードはどこへやら、終わってみれば、4-1での快勝でした。
 
正直、今日の試合は、後半だけで十分やね。
前半は見る必要無かったわ(・_・;)
 
 
 
あと、相手チームのことに関してなんか言うのもあれやけど、
大宮の選手達の、逆転されてからの覇気の無さにも驚いたね。
 
あれじゃあ、わざわざ埼玉から応援しに来てくれてる
サポーターに失礼やわ。
 
大宮が、毎年残留争いしてるのも、なんかわかる気がするね。
 
 
 
昨日、清水が広島と引き分けて、
今日、鹿島がまた負けたので、これで首位との勝ち点差は1。
 
7月の不調時には、こんな状況になるなんて、
全然予想できなかったけど、優勝が確実に射程圏内に入ったね。
 
でも、ヒーローインタビューで、橋本が言ってたように、
目の前の試合をしっかり勝っていくことが大事。
 
次節、広島は手強い相手やけど、
しっかり勝ち点3を積み上げてほしいね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

 
 
 
 
コメントを投稿