2009年10月11日

久々の代表戦、生観戦。

 
 
昨日は、日本代表とスコットランド代表の試合に行ってきました。
 
代表の試合って、見に行くのすごい久しぶり。
だって、前回行った時なんて、まだジーコジャパンやったし。
 
確か、ドイツW杯前に、長居であったブルガリア戦やから、
3年半ぶりぐらいやね。
 
 
 
そんな久々の代表戦観戦ってことで、奮発して、
メインスタンドの指定席のチケットを取ったんやけど、席に行ってみたら、
2階の端っこの席ですげえ見にくかった。
 

 
でもまあ、万博に通ってた頃は、ずっとSBやったし、
アウェイでは、必ずと言っていいほどゴール裏に行くから、
このアングルで試合を見るのは新鮮ではあったけどね。
 
 
 
日本20スコットランド
 
 
 
なんか、勝つには勝ったけど、
パッとしない試合だったなっていう印象。
 
日本は、香港戦の時のメンバーからスタメン総入れ替えで
試合に臨んだわけやけど、連携の成熟していない選手同士やから、
いきなり石川や前田に活躍しろって言っても、無理な話やわ。

あと、機能してるとは言い難かったけど、稲本と橋本のダブルボランチは、
ガンバサポとして、感慨深いものがあったね。
 
 
 
一方、スコットランドは、前線から中盤の主力選手が
ほとんど来日してないけど、DFのコルドウェル、マクマナス、
GKのゴードンと言ったあたりは、かなりの実力者。
 
そんな猛者相手に、前田に1トップで体を張れって言うのも、
正直、厳しいと思ったけど、後半から出てきた森本が、
そのタスクをこなしてたことを考えると、もっと前田には
多くを求めても良かったかなと。
 
石川に関しては、連携が未成熟なチームの中で、
個人技で局面を打開しようとしてたね。
 
積極的にいいプレーしてたわ。
 
ただ、前半から、お互い決定機を生かしきれない展開が続いて、
妙に閉塞感を感じる試合展開になってたから、
このままスコアレスドローっていうのがオチかな、
と思いながら試合を見てた。
 
 
 
すると、後半35分過ぎぐらいに、
俺の後ろの席に座っていたカップルの女性の方が、
「オウンゴールでもいいから点入んないかな~」って言いだして、
「そんな都合よくいくわけないじゃん」って男の方が返してた。
 
まあ、俺もどっちかというと、
そのカップルの男の方の意見に同意やったんやけど、
どう空気を読んだのか、スコットランドのDFのベラが
オウンゴールを献上して、なんと日本が先制!!
 
カップルの女性の方、大興奮。
 
意外とこういうのって、口に出してみるもんなんやね。
 
 
 
その後、試合終了直前に森本のシュートのこぼれ球が
右サイドに流れたところに、本田が詰めて2-0。
 
このまま逃げ切り、
日本がスコットランドに勝利を収めました。
 
 
 
勝ったことは評価できるけど、相手のレベルを考えると、
もうちょっとできるやろっていうのが、この試合の感想。
 
次戦は、宮城スタジアムでトーゴ戦やけど、
この試合で途中出場して、いいプレーしてた、
森本や松井を頭から見たいところやね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ

 
 
 
コメントを投稿