2009年5月23日

やめるやめる詐欺

  
フィーゴ「アメリカ、日本などのオファーを待っている」
 
 
 
結局、引退せえへんのかい(―o―)!!


やめるって聞いたから、ついこの間、
気合い入れて、こんな記事書いたばっかりやったのに…(-_-;)
 
見事に騙されてしまったわ(苦笑)
 
 
それにしても、
俺が応援してた海外のサッカー選手って、
皆、一度は「引退する」とか言っといて、
なんだかんだ現役続けてた選手多いわ…
 
ロマーリオ、マルディーニ、ネドヴェド、フィーゴ…
 
 
やめるかやめへんかは本人の自由やけど、
ファンの事をもうちょっと考えて発言してほしいよね。
 
 
と、言うのも、俺の大学の時の同級生に、
「マルディーニが引退するシーズンのユニフォームは必ず買う」
って宣言したヤツがおったんやけど、
 
マルディーニが引退しそうでせえへんから、
結局、彼は3シーズン連続で、ユニを買うことになったからね
 
まあ、マルディーニは、
今シーズンでホンマにやめるみたいやから、
ようやく彼の努力は報われそうやわ(^_^;)
 
 
彼のような、“やめるやめる詐欺”の被害者が
これ以上増えないように選手には努めてもらいたいね。
 
 
 
 
 
あと、これ以上増えてほしくないと言えば、
新型インフルエンザの患者。
 
と、言うより、それ関連のニュースを伝えるマスコミ。
 
 
なんか、必要以上に煽って、
国民の不安を増幅させてるように思うんよね。
 
本来被害者であるはずの、病気になった人たちが、
加害者みたいな扱いになってるし…
 
病気が治った彼らが、職場や学校に復帰した時に、
周りからどういう目で見られるかっていう事も考えてほしいよね 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメントを投稿