2009年5月27日

完勝! そして、色々と見どころの多かったチリ戦

 
 
日本40チリ
 
 
正直、苦戦するかなと思ってたけど、
まさかの快勝やったね。
 
日本が単純に強かったのか、
相手のコンディションが悪かったんか、
よくわからんけど、とりあえず、前者やと思って喜んどきますか(^_^)
 
 
 
今回のチリ戦の会場は、長居スタジアム。
 
なんか、こう言っちゃなんやけど、
満員の長居って、なんか違和感あるわ(-_-;)
 
あと、小倉は風邪引いてんのか?
声ガラガラやぞ。
 
 
試合開始直後から、
チリが、日本の右SB駒野の裏のスペースを使って、
幾度かチャンスを作り出す。
 
 
個人的には、日本って、
南米のチームとの対戦成績が悪いっていう印象があるね。
 
まあ、チリに限らず、南米のチームって、相手に合わせて
上手く戦い方を変えるっていうイメージがあるから、
なかなか日本のいい部分を出させてもらわれへんのかな、と思う。
 
 
…な~んて、ことを考えてたら、
岡崎が先制ゴール!!
 
本田のシュートのこぼれ球を押し込んだ、
ゴールやったけど、あそこにちゃんと詰めてたのが良かったね♪
 
 
 
そして、先制ゴールの余韻も冷めない4分後、
オーバーラップしてきたボンバーのパスを受けた岡崎が、
冷静に右足で決めて、2点目!!
 
赤ストパーが「足が痛い」とか言って休んでたせいもあったか、
このシーンに限らず、今日のボンバーはよく前線に上がって来てたね。
 
しかも、上がってくるタイミングが絶妙で、
赤ストパーと違って、「お前、また前におるんかよ」
っていう感じがしなくて、非常にスマートなオーバーラップやったわ。
 
これからは、ボンバーのオーバーラップを希望やね(^_^)
 
 
 
試合も落ち着いてきた、前半39分。
直前のプレーで自爆した玉田に代わって、
レッズの18歳、山田君が登場。
 
なんか、山田君があまりにも童顔やから、
年代別の代表の試合を見てると錯覚しそうになったのは、
俺だけか!?
 
 
その後、山田君のクロスから惜しい場面が
あったけど、スコアは動かず前半終了。
 
前半終了時で2-0。
うん、いい調子やね。
 
 
 
そして、後半開始。
 
後半7分、我らがマエストロ、遠藤保仁のCKから、
阿部ちゃんがニアで合わせて、日本が3点目!!
 
 
この試合のヤットさんのCKの精度は、抜群に良かったね!!
 
最近のガンバの試合では
こんなキック久しく見てないけど…(^_^;)
 
中断明けからはしっかりお願いしますよ(__)
 
 
 
そして、そのヤットさんは後半16分でお役御免。
 
代わりに、ナイス橋本が入ります。
 
そう言えば、ボランチでプレーしてる橋本を久しぶりに見た気がする。
最近は右SBばっかりやったからね。
 
やっぱり、ピッチの中央で、
くるくるパーマが走ってるのは絵になるわ。
 
 
 
そして、後半32分。
 
ガンバサポなら誰もが待っていたであろう瞬間が訪れます。
 
長谷部に代えて、ガンバ大阪のカピターノ、
山口智がピッチに入ります!!
 
 
31歳での代表デビュー…
 
「人生をかけてやりたい」、という言葉。
 
なんか、色んなものがこみ上げて、
胸が熱くなったね。
 
心からおめでとうと言いたいです。
 
 
ホンマは先発で見たかったけど、
岡田メガネ君も、たまには粋なことするじゃないか。
ちょっと見直したわ。
 
でも、寺田が復帰して、また代表呼ばんようになったら、
ぶっ飛ばしたいけどね(-_-メ)
 
 
 
日本は、この後、後半ロスタイムにも加点し、
4-0で圧勝しました。
 
まあ、最初にも書いたように、ちょっと予想外のスコアやったけど、
W杯予選に弾みを付けるっていう意味では、
いい試合やったんとちゃうかな
 
 
31日のベルギー戦も楽しみにしたいね。
 
 
 
 
 
楽しみと言えば、
今日、5月27日はチャンピオンズリーグの決勝でもあります。
 
個人的には、バルサに勝ってほしいけど、
なんだかんだ言って、マンUは強いからなぁ…
 
まあ、なんにせよ、世界最高峰の戦いを満喫したいね。
 
 
じゃ、また試合後、更新します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ

 
 
 
 
コメントを投稿