2008年10月19日

仙石のミスはザキでカバー!

 
SBの住人である俺ですが、今日は3年ぶりにゴール裏で観戦しました。
 
と、言うのも、今日は昼の2時から大学の卒業アルバムの撮影があり、
それを終えて、万博に着いたのが、キックオフの15分前…(-_-)
 
だから、551の蓬莱も、ホテル阪急の新メニューも食えず…
 
そして入場はしたものの、なんかSBまで行くのがめんどくさかったから、
そのままゴール裏に行って観戦しました。(大してSBと距離変わらんけどね)
 
 
久しぶりにゴール裏に行ったけど、相変わらず低くて見にくいっす(-_-;)
 
新スタが出来て、見やすくなったら、多分毎試合ゴール裏に来ると思います。
実際、アウェイは大概ゴール裏に行ってるしね。
 
 
 
で、試合の方はというと…
 
 
ガンバ大阪2-1ジュビロ磐田
 
 
勝ちました!!
これで公式戦8戦負けなし!!
 
いや~、試合始まる前から、「負けるんちゃうかな」って思ってたけど、勝ったね(^.^)
 
 
え、なんでかって(・・?
 
いや、だってほら…
 
選手紹介にて…
 
仙石:「ナンバー18!! ロニー!! セベリーノ!!」
観客:「えっ!? セベリーノ?」
 
※言うまでもないですが、セベリーノはルーカスです。ロニーはサントス。
 
 
やっちまったなぁ~(恥) 
 
まあ、これで幸先悪いなぁ~って思ってたわけですよ。
 
 
そして、前半13分、ルーカスのクリアミスから、ジュビロがCKを得ると、
そのこぼれ球を松浦に決められ、先制を許す…
 
ほら、仙石がミスったから、ルーカスミスったやん。
 
まあでも、事故みたいな失点ではあったけどね。
 
 
しかし、点を取られてから本気を出すのが、ドMガンバの真骨頂。
その3分後、マエストロのCKから、守護聖人が泥臭く押し込み、
ガンバが同点に追いつく!!
 
 
ここから、一気に勝ち越しといきたいところやったけど、
この後、前半は膠着状態が続き、1-1で前半終了…
 
う~ん、どうもルーカスとロニーが下がりすぎなんと、
二川の低調なパフォーマンスが気になるところやね。
 
 
 
そして、後半開始。
 
ガンバはロニーに代わって、播戸を投入。
 
ほら、仙石がミスったから、ロニー前半で代えられたやん。
 
 
この交代で前線が活性化するも、播戸が幾度も訪れる決定機をモノにできず、
決め切れない展開が続く…
 
う~ん、播戸はいつまで自分の出場時間をリハビリに充てるつもりなんやろか(-_-メ)
第一、ヒールで流したりとか、お前のガラじゃないやろ!
ガンバに復帰した2006年の時の、無骨なまでにゴールに向かっていく姿勢を思い出せ!!
 
 
ここでまた西野が動く。
後半14分に、今日低調なパフォーマンスに終始した二川に代えて、
佐々木を投入。
 
佐々木が入って、さらに押せ押せになるものの、最後の所で精度を欠き、
なかなか勝ち越せない…
 
 
果たして、西野が最後に唱える呪文ははザキ(山崎)か、
それともパルプンテ(ミネイロ)か(=_=)
 
っていうか、ザキとパルプンテが両方使えるって、
もしかして、西野はあそびにんからけんじゃに転職したクチか?
まあ、若いころはあそびにんでブイブイいわしてそうな感じはせんでもないけど…
 
 
いや、まあ、そんなどうでもいい話は置いといて、
後半35分に橋本に代えて山崎を投入。
 
この交代が功を奏す!!
後半のロスタイムに入る直前、マエストロのCKがこぼれたところを
山崎がダイレクトでシュート!!
 
 
ゴーーーーーール\(^o^)/!!!!
 
 
しかし、勝負強いわ、山崎は。
90年代後半のマンUのスールシャールみたいになってきたな。
まさにスーパーサブやわ。
 
 
そして、試合はこのまま2-1で終了!
ガンバが水曜のACLに弾みをつける勝利を挙げました!
 
 
試合後のインタビューでの山崎…。
またACLでも頼むぞ!
 
 
まあ、試合の最初の方は仙石がどうのこうの言うてたけど、
勝ったから、結果オーライでしょう!
 
いや、むしろ選手の名前間違えて勝てるんやったら、
何回でも間違えてくれてもいいわ(いや、それはマズイか…)
 
 
 
そして、さっきから何回も言ってるように、
水曜はACLの2ndleg、埼玉スタジアムでの赤戦です。
 
今日、赤は神戸に負けたみたいやけど、
ACLとなると勝負強さを発揮してくるみたいなところはあるから、
気を引き締めていかんとあかんね。
 
俺も、夜行バスでの応援ツアーで参戦するので、
絶対に決勝への切符を手に入れて帰って来てほしいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ  

 


コメントを投稿