2008年12月12日

つくづく”レッズ”とは縁があるようで…

 
昨日、CWCが開幕しました。
 
なぜがゲストがダービッツ(゜o゜)
ゴーグルしてないと誰かわからん(苦笑)
 
開幕カードはアデレードvsワイタケレ。
 
勝った方が、14日にトヨタで
ガンバと試合することになるんやけど…
 
結果は…
 
 
アデレード2-1ワイタケレ
 
 
と、いうわけで、ガンバの相手は三度アデレードです。
 
そして、今年7度目の”レッズ”との試合です。
 
そして、その”レッズ”に勝利すると
また赤いユニフォームの欧州王者と試合です。
 
 
なんか、ここまで来ると、ガンバと赤いユニフォームとは
つくづく縁があるって思ってしまうわ(^_^;)
 
 
試合が始まる前は、
アデレードが上がってくるとやりにくいなって思ってたんよね。
 
さすがに3回目となったら、こちらの手の内を研究されてると思うし、
3度目の正直っていうこともありえるから。
 
でも、このワイタケレとの試合観てたら、
そんな心配も杞憂やったね。
 
 
ワイタケレは、ゴール前をガチガチに固めて、
前線で待ってる#12にロングボールの繰り返し。
 
しかも、そのロングボールも全然精度良くないから、
すぐにアデレードボールになって、一方的に押し込まれてた。
 
ホンマやったら、アデレードのワンサイドゲームになってもおかしくなかったんやけど、
なぜか相手のペースに付き合ってグダグダのアデレード。
 
まあ、攻撃の要のジエゴとカッシオがおらんっていうのもあったやろうけど、
20本ぐらいCKがあって1点しかとられへんってなんやねん。
 
結局、この試合のゴールは3点ともセットプレーからやったし、
中盤での攻防に全然見るものが無かったわ。
 
 
日テレは世界最強のクラブを決める大会とか言ってるけど、
こんなんやったら、高校サッカー観てる方がおもろいわ
 
 
まあ、あえてアデレードで注意すべきなのは、
左SBに入ってたジェイミーソンかな。
 
っていうか、こんな選手アデレードにおったか?
 
あと、セットプレーでのコーンスウェイトも警戒せなあかんね。
 
あ、クリスチアーノは別にほっといてもいいです(-_-メ)
 
 
 
まあ、昨日のアデレードやったら、ガンバは普通に試合やったら
勝てると思うけど、勝負事に絶対はないから油断は禁物やね。
 

14日はトヨスタに参戦するんで、
気持ちよく初戦突破といきたいところやね(*^^)v
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ  

 
 
 
 
 
 
コメントを投稿